独り言・趣味の靴・ジーンズ・古着・美味い物・フリマ情報・旅行。


by bonnjiji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

12月のフリマ開催情報を掲載しました。

12/02(土)新宿中央公園
12/03(日)大井競馬場・品川インターシテー
12/09(土)新宿中央公園・代々木公園
12/10(日)中野セントラルパーク・大井競馬場
12/16(土)新宿中央公園・三井ビル
12/17(日)味スタ・中野坂上
12/23(土)新宿中央公園
12/24(日)品川インターシテー

カテゴリ

全体
本日の素浪人
フリマ放浪記
趣味の洋服・古着
独り言
ジーンズ
趣味の靴・時計
男の趣味 ・鞄
美味い物
第1回目の旅(台湾)
第2回目の旅(台湾)
第3回目の旅(台湾)
第4回目の旅(台湾)
第5回目の旅(台湾)
第6回目の旅(台湾)
第7回目の旅(台湾)
第8回目の旅(台湾)
第9回目の旅(台湾)
第10回目の旅(台湾)
初めての台南
初めての高雄
第13回目の旅(台湾)
第14回目の旅(台湾)
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

最新のトラックバック

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンズファッション

画像一覧

カテゴリ:趣味の靴・時計( 162 )

SANDERS チャッカブーツ 茶 61/2。

トリッカーズのチャッカは持っているのですが、茶色が欲しかったのです。高価な靴は・・・・・?。
上代が高いのでなかなか手に出来なかったのですが、適当な価格でゲットしました、しかもマイサイズで。
d0133791_14174043.jpg

ソールはダイナイトです。
d0133791_1418244.jpg

ついに比較してしまうのですが、トリッカーズと・・・・・・・。
d0133791_14182446.jpg

価格は同じくらいなのですが、・・・・・・やはりトリッカーズに軍配が上がります。
履き心地が・・・・・・・・。
この靴もミリタリー靴を造ったりしてそれなりの腕はあるのですが・・・・やはり軟な感じがしてしまうのは私だけでしょうか?。
やはり実際に履いてみないと解からない事が多いですね。
[PR]
by bonnjiji | 2016-06-12 14:18 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

Dr,Martens・ドクターマーチンの3ホール黒61/2。

3ホールは以前3足くらい履きましたが今一しっくりこなくて、手離して1足も無かった。
一時雨用の靴と言う事でブーツをゲットしたのですが、何と雨の時に気合いを入れて履いた所何やら爪先が変だ・・・・。事務所で脱いで確認すると何と新品で雨水が浸入しているではありませんか?。急ぎ手離す。
次には3ホールでは、サイズが合わずにこれも手離す。失敗に懲りずに、中古のマーチンを求めるも、何だか足元が汚れて見えて落ち着かず、手離す。そして今回は、何回も足入れを確認して購入しました。
何と何と・・・BLACK PATENT 3ホールでした。
d0133791_9593492.jpg

少なくなりました、イングランド製です。
ソールが柔らかくて歩き易い。そして、減りが極端に少なくアッパーが傷む頃も充分健在です。
d0133791_9595069.jpg

靴紐は蝋引きのヒモに替えました。グット引きしまった感じになりました。
d0133791_100696.jpg

ウオークオーバーとマーチンでこの夏を乗り切ろうかな・・・・?。
[PR]
by bonnjiji | 2016-05-04 10:00 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

WALK-OVER・ウオークオーバー・トップリフト修理。

陽気が良くなり足元が気になりだしました。今迄はブーツ一辺倒でしたが、ウオークーバーがあるのを思い出して、引っ張り出しました。合計で3足ありまして、レンガソールの宿命でしょうか、外側の踵が激減りをしておりました。その全てを思い切って修理を致しました、その内2足はミッドソール迄は減っておらず、トップリフトのみの交換で済みました。問題は1足ミッドソール迄減ってしまっており頭を抱えておりました。
修理屋さんに相談した所快く何とかしましょうと言われてお願いをしました。
d0133791_1612598.jpg

醜く鬼減りをしております。歩き方が悪いと反省しております。ミッドソール迄行ってしまいました。
d0133791_1614546.jpg

部分的にパーツを噛ませてその上からトップリフトを圧着して完成です。流石にプロの仕事とは・・・・・・・。
d0133791_1631833.jpg

他の2足はトップリフトのみの交換で綺麗に仕上げられておりました。料金は3足で¥6450円でした。
3足共に現場復帰して今年の夏も活躍してくれる事でしょう。
ただの小心者の宿命でしょうか?、ホワイトバックスには未だに手が?足が出ません。
[PR]
by bonnjiji | 2016-04-24 16:02 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

paraboot chambordパラブーツ・シャンボード・バケットレザー61/2。

気にはなっていたのですが、バケットレザーなるものを、全く知らずにいたところ、まさかパラブーツでお目に掛かるとは、しかもマイサイズで・・・・。
d0133791_1014537.jpg

ググった所、イタリアのトスカーナ地方で古くから伝わる伝統的な製法により1ヶ月以上もかけて、今も手作業で作られるこの革は雌牛の肩部分のみを用いた革本来の美しさを存分に味わえる非常に希少な革です。
主にチェスナット(栗の木)の天然植物油本来の成分を使ったベジタブルタンニン鞣しの後にアニリンでナチュラルの色付けを行い動物性の(牛の骨)オイルを染み込ませたものできめ細やかで適度な厚みと弾力感があります。使うほどに自然な艶が増してしっくりと柔らかに馴染んでいく特徴があり、バックや小物で良く使われております。
d0133791_10153073.jpg

その革で作られたシャンボードはあまり見かけませんでしたが、とうとう御対面しました。バケットレザーで造られたこの靴は、羽が生えたように軽く、またチェスナット・CAFE・ダークブラウン、色で色々な場面で活躍してくれそうです。ジーンズにも細目のパンツにも良く合います。革は部分的にコードバンの様な怪しい光を放ち、影の部分もグラデーションで存在して全体的に怪しい雰囲気を醸し出しております。コードバンは横に皺が現れて濃淡を味わいますが、バケットレザーは全体的に経年変化が味わえます。
d0133791_10163945.jpg

パラブーツ シャンボード四人衆
同じシャンボードでも重さが違います、私が持っているシャンボードを秤に乗せてみました。
バケットレザーは530g・スエードは570g・マロンは590g・ゴールドは590gあり、如何にバケットレザーが軽いかがお判りになる事でしょう。(JKTや小物に使われる理由だ・・・・・)
ひたすらブラッシングで磨きをかけるとバケットレザー特有の雰囲気がでます。暫くは御愛用します。
d0133791_10185590.jpg

[PR]
by bonnjiji | 2016-03-10 10:10 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

ジョンストン&マーフィーの爪先にビンテージスチールを装着。

靴の修理は全て上野、御徒町のCOBBLER’Sに何時もお願いしています。
良い仕事をしております。
d0133791_1259228.jpg

冠婚葬祭用なので、ビンテージスチールの必要は今迄無かったのですが、今回は早めに手を打っています。
d0133791_12594445.jpg

[PR]
by bonnjiji | 2016-03-06 12:59 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

Johnstone&Murphy Black 8-D。

20年以上前に、取得した靴です。世界で一番良い靴は何かと考えた所、アメリカの大統領が履く靴と言う事で買い求めました。
革が非常に良くて柔らかいです、しかも型崩れがしない。磨けばキリが無く光ります。
10年くらい前にリーガルがライセンス生産を始めてから評判が悪くなりその内に消滅してしまった。
時々日本製(リーガル)がありますが、やはり品が違うと思うのは私だけでしょうか?。
d0133791_12525597.jpg

形を見てお判りかと思いますが、細目のデザインです。普段はUS靴は、71/2を履くのですが、この靴を求めた銀座のデパートで足を合わせたら、8-Dでした。
d0133791_12531182.jpg

普段は履かずに冠婚葬祭専門に履いております。近頃出番が無い。
d0133791_12532979.jpg

靴修理屋さんに伺った所、もう二度と手に入らない靴だそうです。爪先にビンテージスチールを打とうか思案中です。
d0133791_1253463.jpg

[PR]
by bonnjiji | 2016-02-19 12:53 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

WHITE’S・BOOT’S ホワイツブーツ。

時節柄、ブーツを盛んに紹介しております。独自の感想を思いつくままに書き連ねておりまして、誹謗中傷の類はご勘弁願います。よそ様からお借りした物では無く自分で購入して試着して感想を書き連ねております。
ブーツのキングらしく威風堂々としております。試し履きをしました所、重くて大丈夫かと思いましたが、足にフィットして重さを感じさせなく、また足をやられる(靴擦れ)事も無く流石にキングと再認識しました。造りは大雑把な所がありスエード部分の傷・接着剤の垂れ等、愛嬌と言える範囲内ですが・・・・・USA物の宿命でしょうか?。
シューレースはレザーを使ってますが、このブーツにはこれが似合うと思います。トラヒモも同梱されているのですが、何だか安っぽく見えてしまいますので、このレザーを装備しております。
d0133791_9565792.jpg

vibramのソールですが、かなり厚いです。踵部分は4.5㎝でした。(背が高くなったような気分でした。)
ダナー・RWとも柔らかなソールを装備しているブーツを愛用している理由は、膝への負担を少なくする意味で愛用しております。其処までしてもブーツを履きたいのです。夏場でも・・・・・・。
d0133791_9571282.jpg

替えヒモ・小冊子・ファルスタンが付きます。ファルスタンを装備しますとゴツくなるので、街履きは外して使用中です。
d0133791_9572943.jpg

正面から見ると、一目でホワイツと判る一品です。末永く愛用しましょう。(セミドレの時もそんな事を・・・・・・。)
[PR]
by bonnjiji | 2015-12-03 09:52 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

REDWING 8268 ROUGH-OUT 8D。

現行品ですが、馬鹿ですね~。RWはもう良いと何回も思うのですが、眼の前に現われると欲しくなってしまいます。結局ジーンズの色移りが心配でなかなか履かないで終わりそうです。泣く泣く泣く~泣く。
d0133791_10422268.jpg

現行品の為、サイズ8Dなので、足入れやホールド感はとても良いです。古いRWが良いと言う人がおりますが、私は試行錯誤を重ねて改良されたつまりシャフトが若干太くなり足入れが良くなった物が好きです。
太さはボンズの中に隠れてしまうので、足入れがスムーズなのが良いのです。
靴紐が無くて履き易いのがエンジニアの良い所なので脱着が重要です。
d0133791_1043640.jpg

この爪先の形が良いですね、尖がらず丸くならず微妙な形が好きです。
d0133791_10432734.jpg

このタグのASTMは以下の略です。AmericanSocietyforTestingandMaterials。
つまりスチール・トウー・キャップでSAFETY安全靴・鉄板がスチールトウが入っていると言う事です。
ソールには、OIL RESISTING CORDとなっており、エンジニアには必須のソールでしょう。
[PR]
by bonnjiji | 2015-12-02 10:43 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

ダナーライト・ブーツ。

大分前に格安でゲットして、履く暇も無く友人に売り払ったの手元に無くて他人が履いているのを見て欲しくなりました。
欲しくなっても、タイミングで買えませんでした。(サイズ・価格・状態)今回は、どうしても欲しくなり求めました。
d0133791_15312489.jpg

ヒモと本体を洗剤で洗いトウ部分が削れていたので補色してお化粧しました。見違えるようになりました。
d0133791_15314230.jpg

画像にはありませんが、踵の減りが極端に少なく、これを求めた原因でした。
d0133791_1532146.jpg

US物は、7 1/2がマイサイズなのですが、このダナーライトブーツは7で調度でした。現在愛用中です。
来年1月の台湾に連れて行こうか考え中です。
[PR]
by bonnjiji | 2015-11-29 15:32 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)

paraboot chambord パラブーツ シャンボード3兄弟。

最初は、マロン・次がゴールド・次がスエードの順で購入しました。
マロンは秋冬色・ゴールド・スエードは春夏色でしょうか?。並べて見ると、マロンとゴールドが明らかに違いますね。
黒色もあったのですが、営業会議の結果、Iさんの所に行ってしまいました。記憶を辿るとウエスコのブーツか何かと物々交換したのかなああああ。
d0133791_15234571.jpg

ゴールドの艶っぽさが好きですね。
次は、黒色・ネイビー・コーヒー?を集めたい。
トリッカーズ・バートンの色違い(マロン・エイコーンアンテック・)も後日紹介致します。
[PR]
by bonnjiji | 2015-08-07 15:23 | 趣味の靴・時計 | Trackback | Comments(0)